家具

カラーボックスでPCデスクを作ってみた~組立&設置編~

投稿日:

さて、長々と書き綴ってきたカラーボックスでPCデスクを作ってみた!シリーズですが、この記事でやっとこさ終了です。

タイルカーペットを敷いてその上に土台を乗せ、天板を乗せて固定します。

タイルカーペット

机とは関係ないけどタイルカーペットを敷きました。ニトリのタイルカーペット(ライン 50x50)というヤツです。

タイルカーペットを普通に並べようとしても↓のように家具や部屋の形によってはサイズが合わない場合があるかと思います。

このような場合は↓のようにマスキングテープなどで引っかかる場所に目印をつけ。。

カッターで切り取ってやるとピッタリ収まります。

注意点としてはカーペットはそこそこ固いというか、切れにくいのでカッターの刃を新品に変えておくこと。

そしてこのカーペット、、キャスター付きの椅子(アーロンチェア)とはあまり相性が良くないようで転がすのに結構な抵抗を感じます。もっと毛足の短いものを選んだほうが良いでしょう。。(´・ω・`)

まぁ、気を取り直して設置に行ってみましょう!(∩´∀`)∩

設置

はい、また途中の写真ありません、すみません(´・ω・`)

とりあえず完成したところが↓になります。

机手前に移っているのはカラーボックスの仕様確認のために先行購入した61cm幅のヤツです。

そしてモニターなどを配置して↓のような感じに。

無茶苦茶広々としています。24インチワイドモニター2枚とスピーカーを並べてもまだかなりの余裕がっ!24インチなら3枚並べられますね。そんな使わないけど。

そして机脇のカウチ(足伸ばせるソファみたいなの)周りは↓のようになっています。

 

所感

ニトリのカラーボックスを利用するなど結構な手抜きをしましたが、天板や一部の側板にリアテックを使い高級感を持たせることによってチープ感は殆どありません。

また、お手軽に作れた割には求める点はすべて満たしていますし、非常に満足のいく出来栄えとなりました。

天板に凝らない場合は相当に簡単に作れますし、気に入ったサイズのデスクが見つからないという方にお勧めです。ぜひ作ってみてくださいねっ!

関連記事一覧

-家具
-, , ,

Copyright© ツクルヒト , 2018 All Rights Reserved.